CONCEPT

Teaching the fun of sports we build a rich spirit of children.

私たちは、子供たちにサッカーを通じ、豊かな精神とスポーツの楽しさを教えていきます。

好きになって個性を伸ばす

スポーツが上手くなるには、まずそのスポーツを好きになる必要があると私は思う。
では、どうやったら好きになってもらうのか?

それぞれに個性があり、運動能力だって同じではないわけです。 だからこそ、個々に合った楽しみ方を見つけ出す必要があるのです。

親の理解とサポート力

スポーツする場合、親の力って大きいですよね。
親が好きだから、親がやってきたから子供が好きだとは限りませんので、子供たちにとって得意な事・苦手な事を判断する事は、とても大事になってきます。

練習への参加も自分自身が行きたい!
もっと上手くなりたい! と思い行動をしなければ、上達はしません。
先にある目標や夢があるからこそ、今が通過点となるのです。

通過点にいるのであれば、それは日々の練習が意味のあるのもになります。
私たちは、これまでの取組み成果の中で大事に考えている事の中に、全体が意欲的に取組むような練習の雰囲気創りを考えています。

保護者・コーチが参加しろと言ったので参加しています・・・
と感じるような参加者は、意識を変えない限り参加してもらわないでいいと思っています。
そのような参加者がいると、他の参加者へ悪い影響を与えてしまうこともありますので、ご理解して頂いた方だけが参加している状態になっています。

GKスクールでは、基本的な正面のキャッチをマスターできるように基礎トレーニングには力を入れて行っています。
派手なパフォーマンスとしての、ゴールキーパーのセービングも醍醐味とは思いますが、その前にしっかりとボールの正面へ足を動かしキャッチが出来るような指導を行っていきます。

なかなか指摘しても納得しにくい足の出し方運び方についても、ビデオに撮り見せる事でより効果的にトレーニングができると思っていますので、そういったビデオなども有効に利用していきます。

現在、諫早での練習ですが遠方の長崎地区・佐世保地区からも通ってきて頂いております。

参加者全ての方が、少しでも何かのキッカケをつかみスキルアップが出来るように指導していきますので、皆様方のご協力もよろしくお願いします。

【山口哲治】

練習日程